三大疾病 保険会社によって違う事 知ってますか?

三大疾病 保険会社によって違う事 知ってますか?

三大疾病とは日本人の死因のベスト3です。

がん・心疾患(急性心筋梗塞を含む)・脳血管疾患(脳卒中を含む)

簡単に言えば

ガンと 心臓の病気と脳の病気 です。

保険会社によって、違いがあるのは心疾患と脳血管疾患です。

がんはどこの会社も同じですが

心疾患なのか?

急性心筋梗塞だけなのか?

脳血管疾患なのか?

脳卒中だけなのか?

結構 変わってきます。

2016年の厚労省のデータ

心疾患の総患者数は 172万9000人

平成27年の心疾患による死亡数 19万6113人

心疾患の死亡数(内訳)

慢性リウマチ性心疾患2,313人
急性心筋梗塞 3万7,222人
その他の虚血性心疾患3万4,451人
慢性非リウマチ性心内膜疾患 1万656人
心筋症3,831人
不整脈及び伝導障害3万300人
心不全7万1,860人
その他の心疾患5,480人

平成27年に急性心筋梗塞で亡くなった方は心疾患で亡くなった中では18.9%です。

心疾患の総患者数はおそらく累計だと思いますが

心臓の病気になった人が172万人いてその内 亡くなった方が19万人

つまり亡くならなかった方は約153万人もいるのです。

心疾患の中での急性心筋梗塞の割合は具体的には分かりません。

しかし、心疾患の中で急性心筋梗塞は一部でしかありません。

そして、脳血管疾患の中の脳卒中も同じ一部です。

ここは覚えて下さい。テストに出ますよ笑

つまり何が言いたいかというと

保険に加入する時や住宅ローンを借りる時に

三大疾病に対する補償内容や条件を確認することは大切です。

例えば、住宅ローンを借りる時

三大疾病や7大疾病の特約をつけるかどうか?判断する時があります。

一般的な不動産屋は、保険屋ではないのであまりよく分かっていません

結論から言えば、特約は不要です。

元々プランに入っているものは有難く恩恵に預かりましょう。

住宅ローンを借りた事が無い人は、何の事言っているの?となると思います。

こちらの画像を見て下さい。

住宅ローンを借りると、団体信用生命保険に加入します。

死亡・高度障害になった時に住宅ローンが0円になる

(その残債分の保険金が下りて支払われる)

残された家族の為にもなりますが、私は金融機関が住宅ローンを回収する為の保険だと思っています。

ですのでこの保険料は金融機関が負担します。(任意で不加入のローンもあります)

ここに金利を上乗せで3大疾病特約を付けますか?と聞かれることがあります。

画像の様に、ガンと診断された時 急性心筋梗塞や脳卒中で手術をした時 に住宅ローン残高が0円になります。

私も保険の仕事をするまでは気にも留めなかったですが

金利0.2%とか0.3%とか上乗せの金融機関が多いです。

ああ 0.3% か なら入っておこうかな?

という人 損します。

まず金利はずっと固定ですが、支払われる保険料=住宅ローンの残高は減っていきます。

こんな感じです。

例えば

住宅ローン 3000万円 金利0.5% 期間35年ですと月々77,875円です

それが金利0.8%になると81,918円です。

差額 約4000円です。

年齢や借入の金額にもよりますが、家計保障の保険に加入をお勧めします。

保険の詳細

これなら3大疾病になった時にも安心ですし、万が一亡くなってしまった時の保障もあります。

ソニー生命さんが、東京海上日動あんしん生命のメディカルKit R と似た様な

払った保険料が戻ってくる医療保険を出してきました。

ほとんど丸パクリなのですが、少しだけ違います。

詳しくはこちらをご覧ください

ちなみにこのブログを書いている方は保険屋さんではなく普通の主婦の方みたいです。

東京海上の保険は、3大疾病保険料払込免除特則があり、尚且つその範囲が広いです。

あってはならない事ですが、すぐ治るがんや心臓の病気で手術して完治した場合

保険料は無料になりその後 保障も受けられる

メディカルKit Rなら逆に健康なら払った保険料が返って来る

病気になっても安心 病気にならなくてもお金は戻って来る

ランキングバナー 応援クリックお願いします。

人気ブログランキング

生命保険のご相談お待ちしています。

 

 

 

人気ブログランキング

お問い合わせ ご相談はこちら  

関連記事

  1. 生命保険サービス

  2. 生命保険について、あなたが知っておくべき事!

  3. 生命保険が必要な人 必要ではない人

  4. 住宅ローン借り換えで得する人 損する人

  5. 金利が上がったら家賃も上がらないの?

  6. 2018年 7月 住宅ローン金利

  7. 賃貸VS購入 は老後どうするかで決まる!!

  8. 変動金利って上がるの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

ランキング 応援クリックお願いします

お問い合わせ ご相談はこちら

 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう