ギリギリでも間に合う 宅建士に合格する方法

ギリギリでも宅建士の試験に合格する方法

前提としてある程度 基礎知識がある人 が1ヶ月の猛勉強で合格する可能性の高い方法です。

 

何点以上なら合格するのか?
直近 5年では31点〜35点です。36点の年もあります。
36点以上 なら合格する確率がかなり高いです。

36点以上 取りましょう

宅建士試験の出題内容
●権利関係(問1~14)14問 民法・借地借家法・不動産登記法・区分所有法等
●法令上の制限(問15~22)8問 都市計画法・建築基準法・農地法・土地区画整理等
●税、地価公示、鑑定評価(問23~25)3問 不動産取得税、固定資産税、地価公示等
●宅建業法(問26~45)20問 宅建業法、住宅瑕疵担保履行法
●5問免除科目(問46~50)5問 景品表示法、統計、土地・建物など。
合格するかしないかの分かれ目

出題内容を見て、何を勉強すれば良いのか分かりますよね

宅建業法・権利関係です。その2つが満点なら34点

あとは5問免除をしていれば34点+5点=39点で99%合格します。

最後の1ヶ月は宅建業法と権利関係 民法などを徹底的に勉強する

【どこでも名刺をスマホでFAX】

肝心な勉強方法

※ある程度 テキストなどは読んでいる前提

毎日 ひたすら過去問を解く

その解き方が重要!!
4択で◯ ✖︎ するのではなく、1問1問 ◯ ✖︎する

宅地建物取引業者A (消費税課税事業者)は貸主Bから建物の貸借の媒介の依頼を受け、宅地建物取引業者C (消費税課税事業者)は借主Dから建物の貸借の媒介の依頼を受け、BとDの間での賃貸借契約を成立させた。この場合における次の記述のうち、宅地建物取引業法(以下この問において「法」という。)の規定によれば、正しいものはどれか。なお、1か月分の借賃は9万円(消費税等相当額を含まない。)である。

  1. 建物を店舖として貸借する場合、当該賃貸借契約において200万円の権利金(権利設定の対価として支払われる金銭であって返還されないものをいい、消費税等相当額を含まない。)の授受があるときは、A及びCが受領できる報酬の限度額の合計は216,000円である。
  2. AがBから48,600円の報酬を受領し、CがDから48,600円の報酬を受領した場合、AはBの依頼によって行った広告の料金に相当する額を別途受領することができない。
  3. Cは、Dから報酬をその限度額まで受領できるほかに、法第35条の規定に基づく重要事項の説明を行った対価として、報酬を受領することができる。
  4. 建物を居住用として貸借する場合、当該賃貸借契約において100万円の保証金(Dの退去時にDに全額返還されるものとする。)の授受があるときは、A及びCが受領できる報酬の限度額の合計は108,000円である。
問題はこの中から正しいのを選ぶ しかし、間違っているものが重要 なぜ間違っているのか? 何が間違っているのか? 考える事で理解が深まる

慣れてくると、はい はい これは◯番が正解 となりがちです。

それでは意味がないのです。

宅建は10年分の過去問を理解すれば、7割 合格します。

もちろん 新しい問題などもあるので基礎知識を勉強して、他の項目でも点数を拾えるようにしましょう。

私は、宅建受験 1年目は32点であと2点で不合格 2年目で37点 で合格しました。

宅建士は一生の資格です。

合格して一緒に不動産業界で頑張りましょう。

また私はファイナンシャルプランナー もしていますので不動産購入したお客様の保険の見直しや購入時に予算の組み立てなどご紹介ください笑

人気ブログランキング

お問い合わせ ご相談はこちら  

関連記事

  1. 不動産広告サイトの約50%はおとり広告です。

  2. ワンコイン不動産投資 1日500円って大丈夫?

  3. 投資用 新築マンションは買うな!

  4. 不動産サービス

  5. 賃貸VS購入 は老後どうするかで決まる!!

  6. なんで仲介手数料無料なの?

  7. 大手の会社だから安心?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

ランキング 応援クリックお願いします

お問い合わせ ご相談はこちら

 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう